2011/08/17

初盆

20110816_sunset
1月に亡くなった嫁の祖父の初盆で千葉まで日帰り。
法要のあと叔父がこんなことを言っていた。
『亡くなった者の仕事は親戚を集めることだ』
みんなそれぞれ事情はあっても年に一度は亡くなったご先祖の供養のために家族や親戚が集まる。
13日にご先祖の霊をお迎えして16日に送り出す。日本の良い風習のひとつだと思う。
帰り道、首都高からスカイツリーの向こう側に沈む夕陽がキレイでした。
66年前に焼け野原になった場所に世界最高技術の建築物が建っている。
66年前に絶望的なダメージを受けた技術に日本は再び苦しめられている。
30年前の原子力発電の技術をいまだに引きずっている。
北海道の泊原発の再稼働を知事が認め、営業運転を再開した。
願わくば、世界最高の技術を夢のある未来のために利用して欲しいと思う。

Share |