2011/06/30

HIRO



宿泊していた島の西側は溶岩が流れ出た大地が広がっている。
一方、島の東側は熱帯の植物が生い茂る緑の風景が広がっている。
小高い丘のさらに奥地に日本人が切り開いた土地があった。
小さな街の小さなお店の広場には、盆踊りのやぐらの準備が始まっていた。
島の西側がお伽話のような夢のリゾート地なら
島の東側は人々が汗水流して切り開いて手に入れたリアルな生活の地だ。
次に訪れる時は、東側の朝陽を見に行こうと思う。


Share |