2010/02/18

Interstyle Feb. 2010

18. Feb. 2010 18:05 Yokohama


2/16からパシフィコ横浜で開催されたINTERSTYLE Feb. 2010 合同展示会にP.RHYTHMの10/11モデルを出展した。
独立して初めての展示会、前日に搬入と展示ブースの準備を終えてからホテルの部屋で一人、期待なのか不安なのかなかなか寝付くことができなかった…

でも蓋を開けてみると初日から沢山のショップのみなさんに来場してくれた。
本当にスノーボード好きな方たちばかりで楽しい3日間でした。
このブランドがスタートして3年目、自分たちがやって来たことが少しづつカタチになりつつある。そんな手応えを感じることができた。
P.RHYTHMを応援してくれているショップのみなさん、本当にありがとうございます。

メンバーのTeppeiYo拓ちゃんナオキNJ、お疲れ様でした。
いつも協力してくれているkuwaphotoBashiくんyacciKEYphoto328さん、そして最後の後片付けまで手伝ってくれたUNKNOWNのみなさん、ありがとうございました。

朝は横浜にも雪が降っていたけど、帰るころにはきれいな三日月が顔を出していた。
みんなの温かさに感謝です。

2010/02/15

Aiko Uemura

上村愛子ちゃん応援してました。
長野、ソルトレイク、トリノ、バンクーバー、
メダルは取れなかったけど本当に感動する滑りを見せてくれた。
ひたむきにスキーに打込んで来た姿が素晴らしいと思う。

マスコミの報道はメダルのことが取り沙汰されてしまうけど、
彼女を見ているとアスリートとして一番大切なことを気付かされた気がします。
メダルだけを狙うのであれば、一か八かのギリギリの滑りをするという選択肢もあったかもしれない。
でも彼女はそうしなかったのだと思う。

支えてくれたコーチや回りのスタッフ、スポンサーや用具のサプライヤー、応援してくれる全ての人たちのために、
ベストな結果を残すたに全力で滑ったのだと思います。
アスリートとして一か八かではなくベストな結果を残すためにの選択をしたのではないかと思います。
彼女のブログを読んで一人の人間として、プロアスリートとしてのあるべき姿を教えられた気がします。

上村愛子オフィシャルブログ→http://blog.excite.co.jp/aikouemura
動画クリップ→ http://www9r.nhk.or.jp/olympic3/r/viewer_normal.html?c=FRW020_152A


そして8位に入賞した 村田愛里咲ちゃんの元気ハツラツの滑りも良かった!
将来性を感じます。愛子先輩を良い手本にして、次のオリンピックでは活躍してもらいたい。
ちなみにアリサちゃんが本番で使用したスキーのビンディングは、彼女の地元のコーチをしている僕の先輩が取付けしたらしい。

先輩、良かったですね!
おめでとうございます。

2010/02/10

SURGE BASHI-kun

SURGE SNOWBOARD の開発リーダー“BASHI(バシ)”くんのメローなライディング!
以前はコンペティションで活躍し、SURGEの開発をしながらSBJのジュニアコーチに携わり、スノーパーク尾瀬戸倉ではパークのアドバイザーも手がけている。

リラックスしたライディングなのに自然と滑りに引き込まれてしまう。
板に乗れてるってこういうことなんだなぁ〜と思う。
そういえば一緒に滑ったときはハイバックなしのバインでパウダー滑ってたなぁ・・・
ナチュラルでスムースで、ホント楽しそうにハーフパイプで遊んじゃってます。
とにかくカッコイイ、リスペクトです。