2009/09/25

"END OF THE LINE" Daisuke Sasaki film



日本を代表するビッグマウンテンスキーヤー “佐々木 大輔” のドキュメンタリーフィルムが発売されるそうです。
Paradoxvision の山田博行と3シーズンもの歳月を費やして完成させた超大作。
映像はすべて16mmフィルムで撮影し、その他の出演者も児玉毅、山木匡浩、上野雄太、河野健児、KAJ ZACKRISSON、JHOHAN OLOFSSON、小西隆文、とこれまた超豪華メンバー。
ティーザーを見ただけでワクワクしてくる。

9月10日に発売された『FALL LINE 2010』にも特集が組まれています。

佐々木大輔さんとは何年か前に中目黒の焼肉屋で偶然に一緒になったことがあった。
エラそうな雰囲気は全くなく、とても感じの良い、素朴でピュアな人柄でした。
でも、山の話しになると目がシビアになり、熱っぽく話していたのを憶えている。

この秋から学術調査のサポートの仕事のために南極大陸に行くようです。
その後はガイドの活動に専念するため、今回の映像はかなり貴重!

札幌(10/23)を皮切りに各地で上映会が予定されています。
上映会のスケジュールはフルマークスのブログに掲載されています。

モノ好きな方は是非!!